ETL

先頭「0」問題 01.超入門!モダンExcel

先頭「0」問題

「CSV」「テキスト」ファイルをPower Queryに読み込むと、先頭「0」が消えちゃう! 例えば、IDとか、電話番号とか、先頭に「0」をつけたい時ってあるよね。 Power Queryは初期のままで使わないことも必要だよ 先頭に「0」(ゼロ)のついたデータを、Power Queryで使えないか?[…]
表示された結果がなんか変!というときの、正しいメジャーなのか検証する方法、というか一つの考え方 03.パワーピボット(Power Pivot)

表示された結果がなんか変!というときの、正しいメジャーなのか検証する方法、というか一つの考え方

Power Pivot for Excel(パワーピボット)で使う「DAX」を、どのように正しく動作させていけばよいのか、「デバッグ」のポイントをご紹介します。「デバッグ」とは、プログラムを修正することを言います。 本件事例の概要 ここでは、財務会計システムからCSVデータをPower Queryに[…]
第4回 一目瞭然! [適用したステップ]で操作手順を把握 01.超入門!モダンExcel

第4回 一目瞭然! [適用したステップ]で操作手順を把握

第3回のデータをもとに、説明を続けます。 M言語 Power Queryは「M言語」を用いてETL(抽出・変換・読込)を行います。 ここで“M”はmashupマッシュアップを指します。複数のデータを組み合わせる、というような意味です。 このM言語は、特殊で、奥が深く、様々なことができるのですが、まず[…]
第1回 もう存在しない! 104万行の壁 01.超入門!モダンExcel

第1回 もう存在しない! 104万行の壁

登場から既に30年を超えた表計算ソフト「Excel」。“脱Excel”と言われることもありますが、実はここ数年のExcelの進化は大変目覚ましいものがあることをご存じでしょうか。 例えば、俗に言う「104万行の壁」も実質的に存在しなくなりました。このようにいうと「Excelの最終行は1,048,57[…]
error: Content is protected !!