Power Queryのコネクタ

Power Queryは様々なデータに繋げられる

データをExcelやPowerBIにつなぐ際に必要になるのが、コネクタ。

下記ボタンのリンク先は、Power Query で使用できるすべてのコネクタの一覧表で、Microsoft公式サイトの情報です。

Excelと書かれた列に✔があればコネクタを使える

リンク先にある表の見方について説明します。

参照ページがあるコネクタの場合、コネクタのアイコンと名前の下にリンクが表示されます。

✔チェックマークは、コネクタがリストされたサービスで現在サポートされていることを示します。

モダンExcelでPower Queryを使うというのであれば、Excelと書かれた列に✔されているサービスはコネクタが使えることを示しています。

X は、コネクタが現在サポートされていないことを示す

逆に、X は、コネクタがリストされたサービスで現在サポートされないことを示します。

PowerBIでは使えるコネクタでも、Excelでは使えないということがあるわけです。

とはいうものの、標準的なコネクタはどちらでも使えるようにはなっているように見受けます。

ぜひ、下記ボタンをクリックして確認してみてください。

https://docs.microsoft.com/en-us/power-query/connectors/

リンク先の左側アイコンをクリックすると、詳細な解説にジャンプします。

モダンExcel研究所

フォローお待ちしてます!

error: Content is protected !!