【新刊】モダンExcel入門 お知らせ

【新刊】モダンExcel入門

データ分析&可視化の新しい教科書「モダンExcel入門」を、日経BPから上梓しました。 「モダン」「modern」という英単語には、「現代的な」という意味があります。本書では、従来のExcelとは一味も二味も違う、「モダンなExcelの活用法」をご紹介しています。モダンExcelの2大ツールが、「P[…]
「ピボットテーブルのフィールド」を移動し、作業効率を高める 04.ピボットテーブル

「ピボットテーブルのフィールド」を移動し、作業効率を高める

ピボットテーブルの項目を設定する「ピボットテーブルのフィールド」は移動できる。M365の留意点と共に。 イメージ 通常、「ピボットテーブルのフィールド」は画面右側に固定される。 「ピボットテーブルのフィールド」上でクリック、ドラッグアンドドロップで移動できる。こんな感じで、エクセルの画面から切り離す[…]
新機能: Excel 関数に対する変更 エクセル新関数

新機能: Excel 関数に対する変更

定期的にみると良いでしょう。 知っておきたいExcel関数と機能 Excelには色々な関数や機能があるので、とりあえず社会人として知っておくと良いと思うものをピックアップ! Excelで最も使う! 関数ベスト7(Microsoft調べ) | モダンExcel研究所(モEx研) (value.or.j[…]
「画像から」で画像認識 09.自動化(RPAなど)

「画像から」で画像認識

M365のExcelでは「データ」タブの「画像から」で画像認識できる。 事例 上が元の画像、下が画像認識させた文章。「%」など抜けもあるけど、ほぼ完ぺき! NYダウ、景気後退の懸念から一時1000ドル超下げ…終値は年初来安値の3万516ドル (msn.com) 操作方法 操作は簡単、「画像から」をク[…]
「列または行が非表示で…」もPower Queryに読み込むだけで即決可能 02.パワークエリ(Power Query)

「列または行が非表示で…」もPower Queryに読み込むだけで即決可能

「列または行が非表示」の状態はレガシーエクセルでは識別困難… 例えば、こんな感じ。 よく見ると、2行目の直下が5行目で、A列の右横がK列で、それぞれ行列が隠された「非表示」の状態。実務あるある。行列の非表示はレガシーエクセルでよくあり、これが計算誤りの原因にもなりますよね。 Power Queryで[…]
ユニークキーが二重登録されているかをPower Queryで簡単に調べる方法 02.パワークエリ(Power Query)

ユニークキーが二重登録されているかをPower Queryで簡単に調べる方法

ユニークであるべきキーが二重登録されているかもと警戒してコードを組む、という方も多いはず。Power Queryなら、簡単に調査できます。発見次第、データクレンジングすれば良いだけ。 ありがちな二重登録 「新井」と「荒井」のようにありがちな二重登録の事例。 Power Queryに読み込むだけで二重[…]
FILTER関数は、安易に使わない方が良い 01.超入門!モダンExcel

FILTER関数は、安易に使わない方が良い

FILTER関数に関する「一次情報」を確認 「モダンExcel」を難しくする原因には、いくつもの「複合要因」があります。言い換えれば、「DAX」の解釈を難しくしている原因の一つに、「一次情報」にない、不必要なDAXの記述がなされているということが大きな要因の一つだと思います。中でも「FILTER関数[…]
DAXを難しくする原因についての一考察 01.超入門!モダンExcel

DAXを難しくする原因についての一考察

正しいカレンダーテーブルの準備、不要な行・列の削除や非表示、二つのツールの使い分け……。要するに「データモデル」に対する正しい理解がないと、すべてはうまくいかない……。 DAXという壁 「モダンExcel」を学習すると、必ずぶち当たる大きな「壁」があります。その一つが、「DAX」。ただ、DAXをある[…]
先頭「0」問題 01.超入門!モダンExcel

先頭「0」問題

「CSV」「テキスト」ファイルをPower Queryに読み込むと、先頭「0」が消えちゃう! 例えば、IDとか、電話番号とか、先頭に「0」をつけたい時ってあるよね。 Power Queryは初期のままで使わないことも必要だよ 先頭に「0」(ゼロ)のついたデータを、Power Queryで使えないか?[…]
error: Content is protected !!